シアリス

ペニス増大ランキング

シアリスはバイアグラよりも持続性に優れたED治療薬です。

ペニス増大TOP > ED治療薬 > シアリス

シアリスとは

シアリス

シアリスは、米国の『Lilly ICOS』社から発売されたED治療薬です。

服用すると、主成分であるタダラフィルが勃起を促進させ、ペニスを大きく膨張させます。

約1100人を対象に行われた臨床実験では、81%の人がEDの改善効果を実感したとの結果が報告されています。

国内では、2007年に厚生労働省に認可され、5mg、10mg、20mgのシアリスが販売されています。

シアリスのペニス増大効果

シアリスの主成分タダラフィルは、酵素阻害剤の一種です。服用すると、体内の5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) という酵素の働きを阻害し、環状グアノシン一リン酸 (cGMP)が正常に作用するよう働きかけます。

cGMPは性的刺激を受けることによって分泌される物質で、海綿体の平滑筋を弛緩させ、ペニスに血流を増加させる作用があります。

タダラフィルは、cGMPを分解し、勃起を解消させる作用のあるPDE-5を妨害することにより、ペニスへの血流をスムーズにさせ、ペニスの勃起と増大を促進します。

シアリスとバイアグラの違い

シアリスとバイアグラは、どちらもPDE-5阻害剤ですが、大きな違いは効果の持続性にあります。

バイアグラは服用後、約3~5時間に渡って効果が持続しますが、シアリスは約24~36時間という長時間に渡る持続性を発揮します。

これにより、性行為のタイミングがシビアでなくなり、余裕を持って服用することが可能となりました。

また、バイアグラに比べ、食事やアルコールの影響を受けにくく、効果が薄まる可能性が低いというメリットがあります。

シアリスの副作用

シアリスには低確率で副作用が発生する場合があります。主な症状は頭痛や消化不良、めまい、動悸などが挙げられます。

健康な成人男性の場合、症状は軽く済む場合がほとんどで、発症率も低いことから、多くの人は副作用を感じずに済みます。

ただし、心臓病を患っていたり、低血圧・高血圧の症状がある人は、重篤な副作用を起こす危険性があるため、服用は避けるようにしましょう。

シアリスの口コミ

シアリスは、世界100カ国以上で販売されているED治療薬。日本でもシアリスは2007年に製造販売承認済です。

 

(60代/男性) 

自分の場合は半分に切った10mgでは効果がなかったので20mg必要です。効果は飲んでから一日半続きました。持続力は定評通りだと実感しました。

 
 

(50代/男性) 

シアリスは初めてですが、最高の満足感が得られ満足しています。購入してから妻を誘って2泊の旅行に行ったのですが、20mg一錠で丸2日間、妻を何度も悦ばすことができ、「すご~い!」と絶賛されました。新婚の頃に戻ったようで、夫婦生活も円満になりました。

 
シアリス ⇒シアリスの個人輸入代行店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2010 ペニス増大ランキング All Rights Reserved.