バイアグラ

ペニス増大ランキング

バイアグラは服用後短時間でペニスを増大させる効果のあるED(勃起不全)の治療薬です。

ペニス増大TOP > ED治療薬 > バイアグラ

バイアグラとは

バイアグラ

バイアグラは、米国の製薬会社ファイザーが製造・販売を手がけているED(勃起不全)の薬です。

性行為の30分~1時間前に1錠服用することで、性的刺激を受けたのち、ペニスが増大し、硬く勃起します。

バイアグラの主成分クエン酸シルデナフィルは、もとは狭心症の治療薬として開発がはじまりました。

しかし、臨床試験において、狭心症への有用性よりもペニスの勃起および増大の効果が認められたことから、現在ではED(勃起不全)治療薬として世界中で使用されています。

日本においても、ペニスを増大させる「夢の薬」として話題となり、1年という異例のスピードで1999年に厚生省に認可されて以降、幅広く活用されています。

バイアグラのペニス増大効果

通常、勃起は性的刺激を受けた脳が、環状グアノシン一リン酸 (cGMP)を分泌させることからはじまります。

cGMPは海綿体の平滑筋を弛緩させ、ペニスへの血流を増加させることにより、ペニスの膨張=勃起を起こさせます。

バイアグラの有効成分クエン酸シルデナフィルは、このcGMPを分解し、勃起状態を解除してしまう5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の作用を阻害し、勃起状態が持続するよう働きかける成分です。

分解されずに残ったcGMPはどんどん血流の増加を促進するので、ペニスを硬く、大きく勃起させることができます。

服用後、30分~1時間で効果が発揮されるため、即効性も兼ね備えているところが特徴です。

バイアグラの副作用

バイアグラの主成分クエン酸シルデナフィルには副作用のリスクが伴います。

主な症状としては、頭痛やほてり、めまい、消化不良などが一般的です。

発症率は低く、症状の度合いも軽いものがほとんどとなっていますが、血管拡張作用があることから、低血圧の人が使用すると血圧が下がりすぎるおそれがあります。

また、ニトログリセリンなどの心臓病の薬と併用すると、狭心症を引き起こす可能性があるため、注意が必要です。

バイアグラの口コミ

バイアグラは、もっとも有名なED(勃起不全)の薬で、世界中の方に愛用されています。

 

(40代/男性) 

期待通りの効果で満足しています。高価格なのがチョット難点です。バイアグラジェネリックも検討。

 
 

(30代/男性) 

堅さは服用以前と全然違います。ただ、私の場合、服用後の胸焼けを少し感じました。

 
バイアグラ ⇒バイアグラの個人輸入代行店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2010 ペニス増大ランキング All Rights Reserved.